17/03/09

現役生 東北大学に14名合格しました/東京藝術大学にも合格しました

3月9日までに発表になった現役生の

いくつかの大学の合格者数をお知らせいたします。

   東北大学 14名

   東京工業大学 1名

   東京藝術大学 1名

   北海道大学 2名

     その他、宮城教育大学、横浜国立大学、千葉大学、

   首都大学東京、札幌医科大学(医)などにも合格しています。

詳細は後日まとめてお知らせいたします。


17/03/02

自治医科大学に 2名 合格しました! Type2からは東北大学に合格!

宮城県枠3名の内、本学院高校3年生の2名が合格しました。

岩手医科大(医)には特待生合格(1名)です。

また、特別志学コースType 2 の3年生も東北大学に合格しています。

今後、随時、進路情報を発表してまいります。

17/01/27

学校だより 2月号

16/12/21

学校だより 年末特別号

16/12/14

キリスト教ミッションスクール合同クリスマス募金について

 12月10日(土)、県内のキリスト教ミッションスクール合同で、クリスマス募金とアトラクションが、一番町や中央通りで行われました。

〔イベントご案内はこちら 2016ミッションS7クリスマス.pdf です。〕

本校の生徒たちも寒さに負けずがんばりました!

皆様の温かいお励まし、そしてお気持ちに心より御礼申し上げます。

ご協力いただきました募金 68,294円は、ユニセフを通して、支援を必要としている世界の子ども達に届けられます。ありがとうございました。

 

宮城県内 キリスト教ミッションスクール

 東北学院中学校・高等学校、東北学院榴ケ岡高等学校、宮城学院中学校高等学校、

尚絅学院中学校・高等学校、仙台白百合学園中学・高等学校、

聖ドミニコ学院中学校・高等学校、聖ウルスラ学院英智小・中学校高等学校

16/12/03

学校だより 12月号

16/11/15

学校だより 11月号

16/11/14

2016年世界ジュニアバドミントン選手権大会で本校3年生が優勝しました!

11月2日から13日にかけてスペイン・ビルバオ市で開催されました、「2016年世界ジュニアバドミントン選手権大会」の女子ダブルスで、本学院高等学校3年 保 原 彩 夏 が九州国際大学付属高等学校の選手と組んで、見事優勝しました。この種目での金メダルは日本勢で初めての快挙とのことです。皆様のご声援に心より御礼申し上げます。

 

 詳しくは、こちらをご覧ください。

  http://www.badminton.or.jp/2016/world_junior/tournament.htm

16/10/17

吹奏楽部 マーチングでも全国大会 銀賞! / 合唱部 東北大会において金賞受賞

H28吹奏楽 東北大会.jpg
 2016年8月4日 イズミティ21で開催されました全日本吹奏楽コンクール予選第59回宮城県大会におきまして聖ウルスラ学院英智高等学校 吹奏楽部は 金賞 第1位 海鋒義美賞(4年連続6回目)を受賞しました。

また、2016年8月27日 岩手県民会館で開催されました全日本吹奏楽コンクール第59回東北大会におきまして聖ウルスラ学院英智高等学校 吹奏楽部は金賞を受賞、10月23日に開催される全国大会(於 名古屋国際会議場)において銀賞を受賞しました。加えて「第29回全日本マーチングコンテスト東北大会」におきましても金賞を受賞し、1120日に大阪城ホールで行われる全国大会において銀賞を受賞しました。

 

 2016年9月3日に名取市文化会館にて開催されました

第68回全日本合唱コンクール宮城県大会におきまして

聖ウルスラ学院英智高等学校 合唱部は

金賞を受賞し、9月23日に山形県県民会館で開催された

東北大会でも金賞を受賞しました。 

 

 皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

 

なお、これらの大会に出場するために

ご協賛を募集いたしております。

詳しくはこちら  協賛金趣意書(訂正・改訂) 吹奏楽2016☆.pdf

をご覧ください。

〔9月30日までアップしていた趣意書 2016吹奏楽 協賛金趣意書 .pdf

 の口座名義に誤りがありました。お詫び申し上げ訂正いたします。〕

16/10/05

第12回 英智公開研究会のお知らせ

今年も公開研究会を11月26日(土)に開催することになりました。

お申し込みは11月11日(金)までにお願いいたします。

多くの皆様にご来校いただき、ご意見をいただくことができましたら

幸いです。

詳細は 12th英智公開研究会 ご案内.doc  ご覧下さい

申込書はこちら  12th英智公開研究会 申込書.xlsx  です。

 

Copyright © 聖ウルスラ学院 All rights reserved