コース紹介

コース紹介

コースの特徴

充実した進路指導

  • 3年間で最大23単位の英語の履修が可能
  • ICT活用による自主学習の向上及び丁寧な学習指導
  • 小論文課外など徹底した入試対策、面接指導

「仙台藩作法」を修得

  • 3年間カリキュラムとして学び、学校生活を通じて、礼儀正しく、品格を持った姿の完成を目指します。
  • 仙台藩作法宗家である伊達家ご当主の特別講座の実施。
  • 作法教育を通じて身につけた資質を活かし、全員が卒業まで に「秘書検定3級」を取得することを目指します。

自主活動

自由加入制であるにもかかわらず、部活動・同好会活動への新入部員登録は、毎年90%にのぼります。運動部、文化部ともに東北レベル、さらには全国レベルを目指し、放課後も活気にあふれています。

大学との連携授業

一般的に行われている、大学の先生が来て数回授業をする…というものではありません。年間を通じて、大学へ行き体系立てられた講義をきちんと受けるというものです。昨年から東北福祉大学の協力で、尚志コース生のために用意された講義を受けています。

  • 留学生との交流

  • Classiを利用したICT学習

  • 仙台藩作法

  • 活発な部活動

Chromebook活用スタート

1人1台P Cを配布し、様々な学習に活用します。

クロームブック[Chromebook]は、数秒で起動しすぐにインターネットにアクセスできる点や、インターネット経由でウェブ上のアプリケーションを利用し、データもインターネット上のサーバーに保存できるなど、クラウドに特化している点が特徴と言われています。尚志コースの教育活動の一つとして、時代を見据えた学びのツールとして活用します。Classi*による学力の向上と学習サイクルの定着、英語・数学・国語・情報の授業内での活用、ホームルーム担任による活用(進学指導など)、その他の教科でも活用可能です。また、自学として朝登校後の時間帯、放課後、昼休み、自宅学習での活用も推奨していきます。さらに、大学入試改革に伴い、出願時に提出を求められるポートフォリオの作成にも3年間使用します。

*Classi…Classi株式会社が提供するICTを活かした生徒の学習をサポートするサービス

伊達家ご当主による「仙台藩作法」特別講座

尚志コースで週1時間、3年間学ぶ仙台藩作法は、仙台藩祖伊達政宗公の時代から武家作法として伝承されてきたものです。毎日の生活の中でも役立つ礼儀作法を始め、仙台藩の歴史や文化も学びます。
高校3年生は、1年生から学んできた「仙台藩作法」の集大成として、仙台藩作法宗家である伊達家の第18代ご当主伊達 𣳾宗様から直々に「特別講座」を受けます。作法のみならず仙台伊達藩の歴史やそこに伝わる精神を詳しく学ぶことで、より理解を深めると同時に、自分自身を省み心を磨くことへと導きます。

「志をたかく掲げて」

喜古 康(担当/社会)
●尚志コース コース長

尚志コースは、キリスト教カトリックという普遍的な価値観のもと、「志」を育む取り組みを行っています。さらに、教育内容の深化を目指し、次の活動を展開しています。

  • 学習を通して、自己と向き合うこと。
  • 国際交流プログラムや語学活動を通して、国際化した現代社会に生きるための視野を広げ多角的な視点を持つこと。
  • 仙台藩作法の学びを通して、他者に対する思いやりや尊敬の心を培い、節義ある行動と豊かな情操を養うこと。
  • 部活動・同好会活動を通して、生活力や人間関係力を高めること。

尚志コースで、「志」を持つ仲間たちと互いに自主自立の精神を発揮し合いながら、様々なことに挑戦し、大きく成長できる高校生活を創り上げていきましょう。

尚志コース/3年 松本 奈津穂(住吉台中出身)

◆このコースの魅力はなんですか?

尚志コースは、主体的に行動することを目標とし、自分自身の可能性を最大限に広げることができるコースです。

私は書道部に所属しています。顧問の先生のご指導のもと、より良い成績を取れるよう、一人ひとりが工夫・努力し作品展に出品するほか、部員全員の心と力を合わせ、書と太鼓のパフォーマンスを行っています。

部活動、課外活動に積極的な生徒が多く、忙しい生徒も多いですが、毎日帰りのホームルームの時間に約10分間の単語練習の時間をとることで、限られた時間で集中して学習する力をつけることができます。また、「キャリアゼミ」という授業を通し、1年次から自分の進路と向き合うことで、早めに行動ができ、焦らずに準備することができます。

尚志コースの特徴ともいえる「仙台藩作法」では、礼儀作法、立居振舞だけではなく、心のマナーの習得をめざします。3年間学ぶことで、相手を思いやり、節度ある行動を習慣づけることができ、社会に出ていく上での姿勢と心を整えることができます。これらで培う力は尚志コースだからこそ得ることができると思います。

このほかにも、尚志コースではたくさんの経験を通し、仲間意識を高めています。そして、どんなことにも果敢に挑戦する人がたくさんいます。そんな切磋琢磨し合う尚志コースで、私たちと一緒に、新たな可能性をみつけ、自分の道を切り開いていきませんか。

尚志コース 独自の行事・イベント

体育祭、英智祭などは生徒が主体となって運営にあたります。
これらの行事やイベントを通してクラスの団結を高め、また学年を超えた友情や奉仕の精神を育んでいます。

  • 体育祭

  • 国内修学旅行

  • 英智祭

  • 遠足

  • 球技大会

  • 新入生オリエンテーション

  • クリスマス祭儀

  • カナダの姉妹校からの交換留学生来校

4月 始業式、入学式、対面式、各種オリエンテーション、健康診断、学力試験、交通安全教室、学級懇談会、PTA総会
5月 生徒総会、マリア祭
6月 高総体、前期中間試験、教育実習、防災訓練、遠足
7月 球技大会、進路保護者会(1・2年生)、夏期休業、性教育講演会(1年生)
8月 学力試験
9月 聖ウルスラ英智祭、立会演説会、生徒会役員選挙、前期末試験、前期終業
10月 後期始業、体育祭、新人戦、創立記念日、静修会、仙台藩作法特別講座
11月 国際理解週間、国際理解講演会、修学旅行(2年生)、後期中間試験
12月 クリスマス祭儀(ハレルヤコーラス)、冬期休業、火災訓練
1月 学力試験、センター試験、聖アンジェラの日
2月 送別会、学年末試験
3月 卒業式、カナダ語学研修、新3年進路保護者会、生徒総会、修了式、春期休業