学校生活

学校生活

一本杉キャンパスのテーマは“光”です。

豊かな環境の中で育まれる一人ひとりの心と知性と理性。

新校舎は、 大きなアトリウムを介した光で建物全体が満たされ、 拡張された西庭には、光と周辺の緑からの 爽やかな風が吹き込みます。学校生活が神の愛の光で 祝福されますようにとの願いが 込められています。

  • 聖堂

    祈りのひととき…。本校では「祈りの時間」を大切にしています。「祈り」は自分自身を成長させます。「祈り」が豊かな想像力を生み、問題を解決し、創造力(何かを生み出す力)や実行力を高めていきます。

  • 作法室

    5階には伊達家ゆかりの仙台藩作法を学ぶための和室があります。4畳半の茶室・水屋も備えられ、本格的な茶事もおこなえます。5階ですが、庭や縁側も備えました。

  • 福祉実習室

    これからの日本の社会には欠かすことのできない福祉を学ぶ場所です。介護用のベッドや車いすがあり、充実した実習内容が学べます。

  • コンピュータ室

    45台のノートパソコンが並ぶ部屋。情報の授業は主にこの部屋で行われます。

  • 光のプレゼンテーションホール (アトリウム)

    建物の中心は5階吹き抜けのアトリウム。トップライトからの光が降り注ぐ、明るく爽やかなホールです。

  • 図書室

    蔵書数はなんと4万冊。ウルスラ英智の自慢の一つです。新しく自習スペースもでき、広々とした場所で静かに読書や学習ができるようになりました。

  • LL教室

    41台のノート型パソコンが並ぶ部屋。アロック学習(コンピュータを使った英語学習)や特志Type2のTOEIC BRIDGE演習はこの部屋で行っています。

  • 聖アンジェラホール

    聖アンジェラホールは階段教室。視聴覚教育や各種講演ができるよう、音響・AV設備を整えました。残響にも配慮したので、合奏等の練習や発表会にも使用されます。

  • 小中学校新校舎完成

    平成24年度より、小中学校新校舎完成により、先進機能を備えた夢のキャンパスにおける小中高一貫教育が実現しました。

  • 新生徒寮完成

    安心の寮監常駐で入寮者の皆さんを心身ともにお世話します。また勉強・部活動に頑張っている寮生の身体を考えて栄養士が作った献立を提供し、食事面でもしっかりサポートします!(女子のみ)

本学院 校地ご案内