ステージ紹介

Sステージ 生徒・保護者からのメッセージ

生徒と保護者の方から、メッセージと本校の感想を頂きました。

「考える」を常に意識して充実した毎日を

セカンドステージ7年
栗山 晴帆
(南小泉小出身)

 私が入学してまず感じたことは、先生方がとても熱心で、丁寧に教えてくださるということでした。

 入学前は、今まで受けたことのない授業や学習の進度に不安がありましたが、各教科の先生方の手厚いサポートのお陰で安心して授業を受けることができます。私は9年生で行くケアンズ語学研修が今からとても楽しみです。言葉が違う国で現地の学校の生徒と交流を深めることで自分の世界を広げていきたいと思っています。

 そのためにも毎日英語の勉強を頑張ることと、ステージ目標である「考える」を常に意識して充実した学校生活を送っていきたいと思っています。


〈保護者様の声〉

 前年度、先にファーストステージに入学した弟が毎日充実した学校生活の話を家でよくしてくれました。その影響もあり娘も中学の進学先として聖ウルスラ学院英智に興味をもったようでした。

 中・高の多感な時期を過ごすにあたり私たちは娘と将来の夢や、どの様な学校生活を送りたいのかを何度も話し合いました。そして、それらを叶えてくれる環境が聖ウルスラ学院英智にはあると考え受験を後押ししました。校長先生をはじめ先生方の教育に対する熱意は日頃より感じていましたので、安心して預けられるのは勿論ですが、他校にはない教育プログラムもとても魅力的でした。自分の思いや考えをしっかり言葉で表現する言語技術教育や、世界を広げてくれる英語教育、また体験学習も多く実際に肌で感じることは子どもの大きな成長とつながるものだと思います。

 校長先生が入学式で「神様から与えられた才能に努力でもって応える」とお話しされたように、自分の未来を明るい方へと切り開いていく力と信念をこの六年間で培って欲しいと願っています。