お知らせ

聖ウルスラ学院英智高等学校同窓会59回生の皆様
―同窓会からの(緊急)支援のご報告

(2020/06/01)

 このたびの「コロナ禍」により、様々な困難に直面されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。人生の新しいステージで、当たり前に行われるはずだった様々なことが感染防止のために中止になったり、方法の大幅な変更を余儀なくされたり。緊急事態宣言に伴う社会的な制約や急激かつ極度の経済不況(バイトもできない!)、そして個々人の自粛生活のため、はじめの一歩の踏み出しさえ思うに任せない59回生の皆様に、せめてもの“支援”ができないか検討いたしました。そして、母校と同窓会双方のホームページに、心ばかりではありますが、(緊急)支援のご案内〔申込期間:令和2年4月15日〜5月15日〕を掲示いたしましたところ、40名の59回生からお申し込み(2次申請)をいただき、40名の皆様に支援のお届けを完了いたしましたので、ご報告申し上げます。〔1次申請のみの方が未だ数名いらっしゃいます。ご連絡お待ちしております。〕

 同窓会として今すぐできることは、ここまでです。しかし、厳しい時代はまだ続くと思われます。これからも、支えあい励まし合える同窓会である為に、皆様からのご意見やご支援をお寄せください。そして、日々どうか気をつけられて、お過ごしください。
 この災厄が一日も早く終息する事をみなさまとともにお祈りしたいと思います。

            杉美会・会長 今野 麻里