学校紹介

学校紹介

聖ウルスラ学院英智が選ばれる理由 その1

まず5年後、10年後のあなたを考える学校です。

「自分の未来」を心から大切に考えて指導しています。

入学した15歳は5年後20歳になっています。20歳といえば大学では核になる3年生になっている年齢。短大・専門学校へ進んだなら卒業して社会に出始めている年齢。就職していればもう後輩ができている年齢。その時の「あなた」が「本当に輝いているか」どうかをまず考える学校です。

高校を卒業しどんな進路に進むかをただ指導するのではなく、進んだ進路で本当にいきいきとできる力をつけることを目標に指導します。さらには10年後、明らかに社会に出ているあなたが、その社会に本当に貢献できるように「自分を磨くことができる」学校です。

「今が楽しければいい」なんてもったいない。高校時代は自分の未来にものすごく関わ ってくる時代です。その時代を心から大切に考えて指導しています。

聖ウルスラ学院英智が選ばれる理由 その2

ハードよりソフト。何を教えるかではなく、どう考えるかを
第一に考えています。

聖ウルスラ学院英智高等学校は「授業第一主義」。

ソフト=教員。本校の教員は熱い。部活の指導が熱い…のは当たり前ですね。いえいえ、本当に熱くなきゃいけないのは「授業」です。本校は「授業第一主義」。

授業は時間的にも学校生活の中心にあります。その「授業」に熱くならないではいられません。そのために教員は日常の研究はもとより、各種研修会や研究会を欠かしません。

部活や行事が楽しいのは当たり前ですが、本当に充実した「授業」こそ、本当に楽しいものなのです。そして、確かにその結果が出ています。