受験生の皆さん

 

可能性満載のあなたの人生を

聖ウルスラ学院英智高等学校
校長 伊藤 宣子

 あなたの「その志」を握りしめ、確固たるものに近づけるために、あなたは高校生活をどこで、どんな生活として展開したいと願っていますか。

あなたの青春を、あなた自身を磨き上げる日々を過ごす学校を選ぶ決断の時が、まもなくやってきます。

皆さんは、中学時代に地球規模のコロナ禍時代を生きた、歴史の証人とも言える「時の人」なのです。今こそ、既存のものとコロナ禍で体系づけられた様式のあり方(グローバル化の進化・Digital社会の進化)、そして宇宙開発の激化、異常気象問題、貧困・食糧問題、侵攻問題、資源確保問題、等々様々な深刻な問題を解決していく為の「人間力の涵養」が必要不可欠になっていることは、周知のことでしょう。

皆さんのこれからの3年間の高校生活は、国政参加権を持つ18歳成人としての輝かしい成長を求められているのです。「求められる」と言うことは、それが出来ることが実証されているからなのです。
それは、中学2・3年生から高校生の成長期には、「論理的科学的な認知能力、柔軟な思考能力、そして責任在る能動的行動が可能となる成長期にある」と云うことが専門家によって実証されているからなのです。

人生の中で一番輝ける成長期の高校生活をあなたは何を基準に選びますか。選択のために「選びの芯」を考え抜くことが大切です。皆さんの高校3年間の成長保証は、皆さんの成長の芯が自分自身の中に在るということを、あなたが自覚することから始まり、自分をどのように変容成長させていきたいのかという、自分の願い探しから始まります。

皆さんが挑戦したいと願うことを、全力でサポートする聖ウルスラ学院英智高等学校の教職員が、志ある皆さんを待っています。

様々な本校の成長実績は、生徒たちと教職員と保護者の皆さまの、希望のエネルギーの結晶なのです。

聖ウルスラ学院英智高等学校の門を叩くあなたの心意気を、全力で成長成果として実らせる覚悟を以て、教職員一同お待ちしています。

  • より確実に
    奨学生推薦入試(尚志コース、特別志学コース Type2)
    推薦入試(尚志コース)
    奨学生入試(特別志学コース Type1)
  • より受けやすく
    一般入試
    A日程・B日程 2回のチャンス

    A日程・B日程両方を受験する場合、本校への強い志望を高く評価して、どちらかの日程で合格基準に達していた場合は合格とします。

  • より便利に
    インターネット出願

※2023(令和5)年度入試ではいくつかの変更点がございます。募集要項をご確認ください。

高等学校新一年生入試

 

就学支援金について

就学支援金制度14年目、「実質無償化」と称されて4年目の2023年(令和5年)の高等学校選びは「教育の質」で選べる時代へ大転換

★2021(令和3)年度から宮城県独自の支援も加わっています!

就学支援金について